最新ブログ記事

マーケティングマニア:スターウォーズ

マーケティングマニア:スターウォーズ

便利ツール • 2016.01.11

地球上の90%の人はすでに見たと思うくらい、映画「スターウォーズ/フォースの覚醒」は人気を博しています。映画史上最大級の作品となっており、世代を超えたファン達が他の熱狂的ファンと争いながら映画館の座席を獲得し、その様子は連日休むことなく繰り返されています。 こんな世界的なファンベースを前に、この映画の配給元であるディズニーがただ黙って見ているはずがありません。この盛り上がりをチャンスに、マーケティング戦略を仕掛けています。 今回はそんな世界を熱狂させている映画にまつわるマーケティング戦略のお話です。 持っている情報を少しずつ公開。「焦らし」のテクニック 映画「スターウォーズ/フォースの覚醒」のマーケティング戦略は期待を盛り上げる88秒のショートフィルムから始まり、その後2種類のプレビューが発表されました。 1つ目:Star Wars: The Force Awakens Official Teaser 2つ目:Star Wars: The Force Awakens Trailer まるでお菓子の家へ続くパン屑のように、それぞれのプレビューはテレビで放映されるたび徐々に長くなり、より作品内容を明らかにしています。そしてマーケティング戦略の山場はここからでした。ありとあらゆるトークショー、有名雑誌Rolling StoneやVanity Fairでのインタビュー、世界各国で開かれるコミコンやスターウォーズ祭りなどのイベント会場でビジュアルだけを公開しファンを盛り上げ、しかし全体のストーリー構想などは一切明かさないPRを行ってきました。 映画の宣伝はタイミングが全てです。今回スターウォーズの映画はちょうどクリスマスシーズン直前の公開でした。想像してみて下さい、小売店やおもちゃ屋に並ぶスターウォーズ関連商品や服飾品の量を!アメリカでは年末セール開始となるブラック・フライデーならぬ、「フォース・フライデー」だったそうな。 以前にも化粧品会社Covergirlや乾電池ブランドDuracell、携帯キャリアVerizonやサンドイッチのSubwayなど大手企業が映画作品をモチーフとした限定商品や広告を発表し成功していることから、この時期のディズニーとの提携は正しい戦略だったのではないでしょうか。 バイラル性を理解した、ソーシャルの活用術 ソーシャルメディアも忘れてはいけません。通常ソーシャルプラットフォームでは熱狂的ファンが作品への思いを熱く語ったり、ストーリーを予想し合ったり、自作アートなどを共有する場となります。ディズニーはこれに加えて、ストーリーを少しずつ明かしていく綿密に計算されたコンテンツを毎日発表し、#ルークはどこだ?(#WhereIsLukeSkyWalker?)というホットトピックをツイッターを中心に作りだしました。 これほどの大きさのファンベースがあれば、ディズニーはプロモーションする必要はないのでは、と思うかもしれません。ディズニーもスターウォーズも、知らない人はいないといっても過言ではないからです。しかし何年にもわたる新しい作品への期待から、ファンは何もかも知りつくしたい、という欲求が止まりません。まさにそのファン心理を刺激するように、一番気になるストーリーは秘密のまま、というマーケティング戦略で期待を高め、ディズニーは大成功を収めました。 ※Benchmark Emailでは毎月1回メールマーケティングに関するブログをまとめたニュースレターを配信しています。ご興味のある方は是非ご登録下さい! Powered by Benchmark Email


記事を読む
Benchmark Email とTumblrの連携

Benchmark Email とTumblrの連携

便利ツール • 2014.12.05

お互いを分かりあっているカップルってとても素敵ですよね。それはソフトウェアの世界でも一緒です。2つの異なるソフトウェアが連動することで、お客様リストとビジネスの成長に更に役立ちます。 Tumblrは今最も注目されるメディアミックス・ブログサービスの一つとされています。デザイン性が高く、様々なサイト上にある動画や記事、画像などをまとめることができるスクラップブックとして非常に人気があり、ITベンチャーやwebに関する情報を得意とするアメリカのニュースサイトTechCrunchでも、Tumblrの成長の勢いはInstagram(写真、動画ソーシャルサービス)を超えたと発表されています。 Tumblrの利用はウェブサイトへの訪問者を増やす事に役立ちます。コンテンツとブログ作成だけではマーケティングとは言えません。現在の市場においてお客様の心をつかみ取り、商品を使ってもらうためにはテレビコマーシャルや雑誌広告だけでは不十分なのです。その上ただ購入をせがむような方法ではなく、情報性と価値のあるコンテンツを届ける必要があります。 ブログ更新や新コンテンツ掲載のお知らせをするのに、メールマーケティングは最適なツールの一つです。Tumblrページにメルマガ登録ボタンを配置すれば、ブログを気に入った人達にその場でメールアドレスを登録してもらえるので、アップデートやブログ情報、その他なんでも配信することができます。 まさにこれは顧客リストを成長させる魔法の鍵ですね。各お客様との関係を築くことでコンテンツの流通が増加し、これがウェブサイトへの訪問に繋がります。そしてサイト訪問者の増加は最終的に売り上げの増加に直結します。ここで大切なのは、お客様が読みたいと思うコンテンツを提供することです。「商品買ってください!」というメッセージはタブーです。情報性に富み、クリエイティブでエンターテイメント性のあるコンテンツを作成しましょう! メールマーケティングとの融合で、ブログのフォロー期間や特定の需要に合わせて顧客リストをセグメントし、それぞれのグループに最も適したマーケティング方法を見つけ出すターゲットマーケティングができるようになります。お客様のニーズや需要に合わないコンテンツを配信してしまうと購読者はすぐに興味を失くします。 そのため正しくセグメントが行われた顧客リストならそれぞれのグループに合わせキャンペーンのカスタマイズができ、ニーズに応えることが可能となります。 Tumblrアカウントをお持ちの方は是非これをメール配信にも役立たせてください。


記事を読む
マーケティングマニア:THE NORTH FACEのPR企画

マーケティングマニア:THE NORTH FACEのPR企画

便利ツール • 2014.10.24

アウトドアグッズ店にふらりと立ち寄り、この5メートル程度しかないゴムボートがどうやって激流に耐えうるのだろう。またプロ選手も使用する野球グローブ は対ジャイアンツ戦で勝利の決め手となるボールを本当にキャッチできるのだろうか、と疑問に思ったことはありませんか?そんなとき実際にスポーツをしてそれぞれの製品を試すことが出来ればいいのに、と思いませんか? 残念なことにショップの中に激流や巨大なスタジアムを設置することは容易でありません。しかしそれでも動く壁をうまく使ったり現実に起こる刺激を再現したり、効果的なマーケティングストーリーを使えば、本物に近い体験をお客様に提供することが可能です。 フリースジャケットやリュックサックがトレードマークのアメリカ発祥アウトドアグッズメーカー、THE NORTH FACE (ザ・ノース・フェイス) は韓国の広告会社Innoredと連携し、THE NORTH FACEのフリースジャケットを賞品としたバーチャルマウンテンクライミングアドベンチャーなるPR企画を実施しました。 では一緒にこの企画の流れを追ってみましょう。そろそろ冬の季節がやってくるな、新しい防寒ジャケットでも買おうかな、とTHE NORTH FACEのストアに 足を踏み入れます。ストア両側の壁には青空とふわふわとした雲が描かれ、ロッククラ店内に配置されたジャケットやセーターを見て回るうち、後方の床が突然動き出し、反対側の壁の中に収納されてしまい床全体がなくなってしまいました。そのためロッククライミングの壁に捕まるほか選択肢はありません。 どうしようかと途方に暮れていると真新しいフワフワのジャケットが天から(天井から)舞い降りてきます。そして目の前のスクリーンに「30秒以内にジャンプしてジャケットを掴み、下に配置されたマットレスに着地せよ」という内容の指令が映し出されます。 「さあ、君ならどうする、007?」 まるで映画のワンシーンの様に勇気を出してジャンプし賞品をつかみ取りますか?それとも手ぶらのままストアを後にしますか?ちなみにこの企画の広告は開催前バイラルに広まっていたため、ほとんどの人がジャンプをした結果となりました。 思いもよらないときに非日常的なアドベンチャーを体験するのはとてもワクワクするものです。このケースでは、買い物客はミニアクションフィルムのヒーロー気分を味わうことができました。 ジャケットつかみ取りミッション大成功!! そして同社もまたメール配信を行っています。ホームページ上にあるメルマガ登録フォームに入力をすると下記のポップアップウィンドウが表れます。 右側のスポーツの欄に自分の好きなものを選択すればそれに関連した内容のメールが以降届くということです。 この手法はBenchmark Emailを利用しても活用できるテクニックですね。登録フォームにメールアドレスを入力してもらい、その後登録完了ページとして上記のようなアンケートページを用意すれば、登録者の興味のあるものが分かり、よりパーソナルなメール配信が可能となります。 ちなみに下記がTHE NORTH FACEから届く最初のメールです。 まるでホームページかと見まがうようなさすがのクオリティーですね。


記事を読む
有名企業のスローガン、ホントはこうあるべき!?

有名企業のスローガン、ホントはこうあるべき!?

便利ツール • 2014.03.19

これまでに小洒落たスローガンで締めくくるコマーシャルを見て、ついテレビ画面を指差しながら「嘘つき!」と叫びたくなったことはありませんか?私はこの世に生まれて25年、学んだ事と言えば看板や雑誌、テレビに出てくるスローガンを全て信じてはいけないということです。そうです、この歯磨き粉では側にいる人の目が痛くなるほど明るく眩しい歯を手に入れることは出来ませんし、この香水で女性を狂ったように男性にしがみつかせることもできません。メール配信時に企業スローガンを記載されている方もいらっしゃるかと思いますが、あなたのスローガンは真実を語っていますか? スローガンは頭に入ってきやすく、人気のあるものは社会のマーケティング文化に深く浸透しています。しかし中にはあまりに過剰で、真実とはかけ離れている、というものもありますよね?そうでなければ私たち消費者が他の使用方法を見つけ出したということになります。 グラフィックデザイナーのクリフ•ディケンズも同意見です。2011年に始まったクリフの個人プロジェクト「Honest Slogans (真実のスローガン)」は、有名ブランドのスローガンを事実に近いものに置き換えたコレクションです。下のリンクから見て頂けます。とっても面白いですよ。 リンクをクリックしてクリフのコレクションを見てみよう! www.HonestSlogans.com https://clifwith1f.com/ こちらは日本語サイトで紹介されている記事です。 「有名企業のスローガンを本音丸出しで作ってみた」


記事を読む
最高の連携ツール:メーリングリストを拡大させるWordPressプラグインをリリース!

最高の連携ツール:メーリングリストを拡大させるWordPressプラグインをリリース!

便利ツール • 2014.03.12

コンテンツが主演俳優だとすると、Wordpressはその演出を一手に引き受ける映画監督のようなものかもしれません。 2003年以来、Wordpressは最も人気の高いブログソフトウェアとして認知されています。ブログ投稿を行ってなくても、公式サイトをWordpress上で運営している会社も多く存在します。これにはシンプルな利用方法、どのパソコンからでも運営できる利便性、検索エンジンでの可読性、またHTMLコードの知識がなくてもサイト運営ができるという利点が理由として挙げられます。 なのでこーんなヘンテコな言語(コード)を扱えなくても大丈夫! ブログを書く、画像や動画をアップロード、そしてページの編集が一つのダッシュボードから全て行えます。 個人の楽しみでブログを書きたい人用のソフトとして開発されたWordpressですが、質の高いコンテンツマーケティングがブランド認識と新顧客の獲得に必要不可欠になってきたため、Wordpressは今やマーケティング戦法の基本の一つとして利用されています。 関連性、情報性の高いコンテンツの作成は全体の仕事のほんの30%程度に過ぎません。いくら良いコンテンツを書きためても、それだけでは誰にも読んでもらうことはできないのです。そのため仕事の70%はコンテンツを広めるためのメールマーケティングに費やすことが必要なのです! 一般に理解されているメールマーケティングの定義といえば:ニュースレター、宣伝、メルマガ等のメール配信によるブランドロイヤルティの構築、また顧客とブランド間のコミュニケーション、です。これにWordpressを活用したコンテンツマーケティングを併用すれば双方の効果をさらに引き延ばすことができますね! プラグインの詳細はこちらのWordpress プラグイン詳細ページをご参照ください。 Benchmark Email Lite for WordPress wistiaEmbed = Wistia.embed(\"skzon08016\"); このプラグインでは、サイトのどのページにも挿入できる登録フォームの作成と編集ができます。ブログを気に入った、もっと読みたい!という読者が、その場でメールアドレスを登録フォームに入力でき、新着投稿があるとメールでお知らせをもらったり、その他の配信される情報を受け取れるようになります。ビジネスの世界では顧客と常にコミュニケーションを取ることは非常に重要であり、同じことがブログにも当てはまります。読者はブログを読むためにサイトを訪れますが、プラスαの何かを提供することでその後も何度もブログを読みにサイト訪問をしてくれます。 週間ニュースレター、関連記事、アップデート情報、プレゼントやコンテスト情報などなど、このようなメール配信を行えば、もはやただのブロガーではなく読者はあなたを重要な情報源として認識し始めます。またこの登録フォームは、挿入されたウェブページにマッチするよう自動的にカラーを変え、ページ全体に洗練された雰囲気を与えることができます。 その他にもこのプラグインを使えば、ブログ投稿をそのままメールキャンペーンとして読者に配信することもできます。メール受信箱から直接お気に入りの新着ブログが読めるので読者にとってはとても便利です。またブログの統計も確認できるので、いつ、どこから読者が流れてきているのかを把握することが可能です。 Wordpressを利用しているならぜひ使ってほしいのがこのプラグインです。サイトから直接メーリングリストを拡大させることができ、なおかつ読者にも喜んでもらえるので、まさに一石二鳥です! ※Benchmark Emailでは毎月1回メールマーケティングに関するブログをまとめたニュースレターを配信しています。ご興味のある方は是非ご登録下さい! Powered by Benchmark Email


記事を読む
マーケティングマニア:IKEAのウェディング

マーケティングマニア:IKEAのウェディング

便利ツール • 2014.03.07

IKEAで家族連れが家具を見て回るのを想像できますか? 「だめよ、あなた、この棚は大き過ぎてリビングの角に収まらないわよ。」 「このランプは観葉植物の隣に置いたら素敵だろうな。」 「こら太郎、ソファーの上で遊ぶのはやめなさい!」 そして彼らは下の階のレストランでIKEAの代名詞とも言えるミートボール(ミートボールはスウェーデンの代表料理なのです。)を頬張り休憩した後、今度は別の家具を見に行くことでしょう。 しかし中国のIKEA店舗では、店内のディスプレイルームでお客様にリラックスしてもらいショッピングを次のレベルへと進めています。朝早くから来店し閉店までソファーでくつろいだり、おもちゃで遊ばせるためだけに子供を連れていきディスプレイのベッドでお昼寝させることもできます。中にはパジャマ持参の人だっているのです! 家具屋さんで購入する前の商品を実際に使ってみれるなんて信じ難い事ではありますが、IKEA中国マーケティングディレクターのカミーラ•ハマー氏によると店内で実際にお客様に商品を使ってもらうことで、後から購入することが多くなるそうです。その証拠に、2013年8月には売上が17%増加し年末には1兆ドル(1000億円)にも達しています。 またその他にも驚くべきサプライズが...なんと抽選でIKEA店内でウェディングをあげる事ができるのです。そうです、花嫁さんはクッションやら棚に囲まれたバージンロードを歩むのです。 南京市内のIKEAではPR広告イベントとして3つのウェディングを行っており、それ以来店内で式を挙げようと日にちを予約する電話が鳴り止みません。西洋と東洋の文化の違いがこのような事態を可能にしていると言えるでしょう。アメリカで家具ショッピングといえば奥さんや旦那さんとデザインや機能性について相談し、いかに早く効率よく欲しいものを見つけるかが主要な目的となっています。 ところが中国ではカップルが一緒に家具を見て回るのはロマンティックなデートとなります。ハマー氏によるとカップルが初めて結婚について話をするのもショールームが多いそうです。そのためIKEAはそんな買い物客のツボをついて「家具屋婚」を誕生させたのです。もちろん披露宴ではあの有名なミートボールが出てきますよ!


記事を読む
1 2