ニュースレターアワード:ベストコンテンツ賞

所要時間 1 便利ツール

メールマーケティング担当者なら誰でも一度は、自分達の作るニュースレターの内容が透析装置について語る5時間セミナーみたいにつまらないものだった ら。。。と心配する事があると思います。事前にアイデアを試せるフォーカスグループがないと、誰も興味を示さないトピックを選んでしまう事が多くなってし まいます。

今回のBenchmark Emailのニュースレターアワードで「ベストコンテンツ賞」を受賞したiPrints.comにとって、好奇心をかき立てる内容を選ぶのは、「打ち上げ 花火はどうすれば綺麗に撮れるか?」という、誰でも思った事がある疑問を創造的に自問自答する事でした。

カメラを持っている人なら多分一度は、花火の写真を撮ろうとして、真っ黒の画像にぼんやりとした爆発しか撮れなかった失敗した経験があるんじゃないでしょうか。そこでiPrints.comはどのような調整が必要か、どの瞬間に撮るべきか、さらにどの位置で立つべきなのかなど説明を提供してくれました。

このメールでiPrints.comは読者の好奇心をそそるだけではなく、日常の中にある謎や疑問について分かりやすい、明快な文章で説明しています。このように馴染みやすいコンテンツで、読者は新しい知識を覚えiPrints.comから来るメールを必ず開けるようになったのです。

こちらのBenchmark Emailコミュニティで、「ベストコンテンツ賞」の優勝者のメール・キャンペーンをフルサイズでご堪能いただけます。

 

よりスマートな方法で顧客関係の構築を

Benchmarkではより実用的なメールマーケティングを提案しています。購読者との関係を築くことで売上や顧客満足度の向上を達成しましょう。