タグ: グローバルフルーツ

【Eコマース向け】日本初!メールマーケティングオートメーション勉強会レポート

【Eコマース向け】日本初!メールマーケティングオートメーション勉強会レポート

Benchmark イベント • 2017.04.10

こんにちは、ブログ担当の伏見です。 2017年メールマーケティングトレンドブログでもご紹介しましたが、メールマーケティングの分野における「オートメーション化」が注目されている中、Benchmark Emailではメールマーケティングオートメーションツール(EMA)のリリースを控えています(現在はBeta版が公開中)。 新しい領域であるため、まだわかりにくいことが多く、まずは理解を深めてもらうため、また私たちも様々な業種や企業におけるメールのオートメーション化に対する意見をいただくため、定期的にワークショップを行うことになりました。 第1回目となる今回はEコマース分野のマーケターの方々にお集りいただき、メールオートメーションの核となる「シナリオ作り(カスタマージャーニー)」についてのワークショップを開催しましたので、そのレポートをお届けします! メールマーケティングオートメーションって何? メールマーケティングオートメーションとは受信したメールに対して購読者が行ったアクションをトリガー(きっかけ)に、購読者それぞれに合わせた内容のメールがその後自動で送られるというものです。商品を購入ページまで行ったが、購入しなかった人にお知らせメールを送るといった、いわゆるカゴ落ちメールがわかりやすい例として挙げられます。 さらにオートメーションにより以下のことを自動化させることができるようになります。 顧客趣向、アクション(メールの開封や、リンククリック、特定のURLへの移動)に適したメールの送り分け メールから特定のアクションを起こした顧客のリスト化 アメリカではすでにメールのオートメーション化により効果を得られたという事例もあり、今までのメールマーケティングの効果をより効率的に高める手法として、今後日本でも確実にトレンドとなることが予想されます。 さて、今回のワークショップでは講師に「Web動画クリエイター養成講座」「自社セミナー企画実践講座」などの講座を宣伝会議で開いている前田 考歩氏を迎え、Eコマースをテーマに行いました。参加された航空会社や大手スイーツチェーンなどのメール担当者の方に自身のビジネスで考えられるオートメーションシナリオを実際に作っていただきました。 Eコマースでのオートメーション施策 1. まず上記の様にシナリオの起点となる1通目のメールアイディアを作りました。メールから達成させたい目的(=コンバージョン: CV)を考え、それを元に「件名」「本文」「メールから推移するランディングページの内容」を作成しました。 オートメーションのシナリオとして、1のメールを開封しなかった人(=メールの目的達成度が低い層)をコンバージョンさせるために、その後2回にわたって別のメールを配信するというものを用意しました。1通目のメールを開封しなかった人へ次のメールを送信、さらにそのメールも開封しなかった人にはまた次のメールを送るといった具合に、反応のなかった顧客をどの様にアクティブ化させるのかという施策を考えていただきました。 作成したシナリオを発表 今回のテーマがEコマースであったため、参加者のメールのコンバージョン目的は「注目商品の購入」と共通していました。その上で、1通目のメール未開封者へのさらなるアプローチを行うためのシナリオアイディアをそれぞれ発表していただきました。 こちらは果物のEC販売を行っているグローバルフルーツ株式会社様の解答例です。 同社では過去に別の商品を購入したことがあるが、グレープフルーツ購入歴のない既存顧客に対し、グレープフルーツの魅力をアピールし購入(コンバージョン)に至ってもらうためのシナリオを作成されました。 最初のメールでは件名から注目商品であることをアピール。さらにその次では「グレープフルーツはすっぱいから苦手」と思い、最初のメールを開封しなかったであろう層を想定して、甘味をアピールするなどより細かい商品情報を伝え、最後のメールでECサイトでの購入方法、口コミ情報を伝えるというシナリオになりました。 また他の参加者の回答から以下の様に幾つかの共通した施策が見えてきました。 商品知識を伝える 商品の特性や製造工程や栄養価など、それにまつわるストーリーを伝えることで、さらにその商品を知ってもらった上でコンバージョンに至ってもらう。 例:)商品であるチェアーと腰痛の関係性を伝え、チェアの改善が体に与える影響を伝える。 商品の特徴や利便性などをさらにアピール 使用例やさらに美味しく食べる方法など、その商品の使用イメージを膨らませてもらう。 例:)一押し商品をさらに美味しく食べルための調理法を紹介。レンジで5分温めると、アイス感覚。さらに15分温めるとカリッと食感など 比較 ライバル商品との比較から優位性をアピール。 例:)電車と飛行機移動の金額、所要時間を表で比較。より便利でお得であることを明確化できます。 口コミ体験や付加価値を伝える 利用者の声や付加価値 例:)実際に利用した方のレビューを公開 実際に商品販売を行っている企業のマーケティング担当者だからこそ、出てくるアイディアはとても実践的でした。 そして、多くの方が挙げられていた施策アイディアに、最後のメールで割引やクーポン情報を伝えるというものがありました。やはりメール施策のコンバージョンが購入であることから、よりそのゴールを達成するために効果的な施策であることが伺えます。 さいごに 通常のメール配信では1つのメールを送って終わり(もしくはメール結果を確認し、次の施策に生かす)となりますが、メールをオートメーション化させることで顧客へのアプローチを効率よく行うことができます。シナリオを作成するためには、マーケティング知識はもちろん、十分な顧客情報を含んだリストの保有などが必要と、オートメーション施策を行うためのタスクはけして少なくありません。ですが一度作れば後は自動化されるなど、作業負担の軽減にもつながることから個人的にもかなり興味を持っている分野です。 Benchmark Emailでは今後もこの様なワークショップを行い、それぞれの施策の考え方などをイベントレポートとしてご紹介してきます。それでは、伏見でした。


記事を読む
【HTMLメール紹介】「メールマガジンを改善したい」方必見。業種別で見るメールデザイン事例まとめ12選+番外編

【HTMLメール紹介】「メールマガジンを改善したい」方必見。業種別で見るメールデザイン事例まとめ12選+番外編

事例 • 2016.07.11

こんにちは、ブログ担当の伏見です。 メールアドレスを持っている事で相手との直接的なコミュニケーションを可能にさせ、その結果高いエンゲージメントを獲得することができたり、SNSのビジネス活用が活発になった事で、メールでのビジネス利用もまた見直されてきました。事実SNSとメールを併用する事でお互いにリーチできない層を補い合うといった使い方が広がっています。 そんなメールの特性を生かし、メールを活用したブランディングやマーケティングを積極的に行い成功している企業が日本でも増えてきている一方で「質の高いデザインをもっと知りたい」「参考になるメールレイアウトがほしい」といった声が高まり、それにお答えするためBenchmark Emailでは毎月「HTMLメール紹介」と題してユーザーさんの配信しているメールをご紹介しています。 ということで今回は過去にご紹介したHTMLメールの事例を一挙に12個、おさらいできるブログをお届けします。 また番外編として、デザインの参考になるメールばかりを集めたメールデザイン集、BtoBサービスを提供するITベンチャー企業を中心に実施しているメールマーケティング施策についてインタビューを行ったブログ記事も合わせてご紹介致します! きっと参考になるはずです! クラウドサービス Tmix(オリジナルTシャツ作成通販サイト) TmixはオリジナルTシャツの作成、購入が1枚からできるオンラインサービスです。 一目見ただけでそのメールの目的(何を伝えたいのか)がわかるシンプルなメールデザインです。ECサイトでもキャンペーン時などで参考にすることができるデザインですね。 メールのポイント Above the foldの有効活用 清潔感のあるデザイン 流れのあるメール構成 メルマガ作成時間を1/4まで短縮 −“アクティブ”なお客様を引き出す、鍵はメールマーケティング Farmnote(酪農・畜産向け牛群管理システム) 牛群の情報を管理、記録、分析が簡単にできる酪農・畜産向けクラウドサービスFarmnoteのメール紹介です。 サービス利用者に新機能リリースの告知やイベントの案内などを中心としたメールを定期的に配信する事で、サービスのアクティブ率を高めたり、上位プランの購入を促しています。 また画像を使う事でサービスの紹介をより視覚的に読者に訴える事ができますね。 メールのポイント 伝わりやすさを体現するグラフィカルなメール作り メールで伝える季節の挨拶 【HTMLメールデザイン事例:Farmnote】画像で訴求する購読者に読みやすいメール Weblio(統合型オンライン辞書サービス) オンライン総合辞書「weblio」を運営している、ウェブリオ株式会社のメールマガジンです。 ユーザーとのコミュニケーションを図るためにメールを活用しています。 メール施策は繰り返して効果を改善させていくことが鉄則。メール配信時にA/Bテストを活用して開封率アップを行っています。 メールのポイント 購読者にとって有益な情報の提供 A/Bテストを活用し、購読者の好みのコンテンツを追求 同業他社のメールを購読してデザインの参考にする 購読者とのコミュニケーションで成果をあげるweblioのメール配信 Schoo(オンライン学習サイト) オンライン動画学習サービス「schoo (スクー)WEB-campus」を運営する株式会社スクーではサービスのリピート率を増やす施策として新しく公開された授業やキャンペーン情報などをメールで配信しています。 開封率を上げるためのテクニックとして人気のコンテンツを記載し、メールタイトルに活用するなどの工夫をされています。 メールのポイント 自社のコンテンツ(サービス)のストロングポイントをメールに活用する 朝、夕の通勤・帰宅時間などユーザー行動を想定した時間での配信 メールの結果をSNSにも反映 【HTMLメール紹介】スクーが行う、学生にリピートを促し授業を受け続けてもらうメール施策 ECサイト Tato design(不動産) 設計デザインと不動産仲介を行うTATO DESIGNのメールマガジン。 実は不動産とメールマーケティングの相性はとてもよく、実際多くの不動産業者がメール配信で最新情報やニュースなどを定期的に送っています。コンテンツも豊富にあることから定期的なメール配信がしやすいというのがその理由ではないでしょうか。 メールのポイント 無駄を省いたシンプルなデザイン 定期的なメール配信によるリードナーチャリング 【HTMLメールデザイン事例】リードナーチャリングに最適、長期的な関係構築を実現するメール配信 – Tato design様 グローバルフルーツ(輸入果物専門商社) フルーツ専門卸売り業のグローバルフルーツ。HTMLメールの特性を生かした画像を活用したメールを配信されています。 テキストだけでは伝わらない部分も実物を画像で見せた方が何倍も説得力がありますね。 メールのポイント 画像を使ったレイアウト ホームページ(HP)への導線作り ブランディングを意識した統一感のあるデザイン 【HTMLメールデザイン事例】デザインの統一で最大限に生かされるブランディング効果 - グローバルフルーツ株式会社様 パスタソースキッチン(レストラン) 三重県にある200年続く古商家を改装したおしゃれなイタリアン・レストラン、パスタソースキッチンのメールマガジンです。 来店された方やweb注文を過去にされた方にメールを配信しています。 先ほどのグローバルフルーツ同様、画像が使える分、HTMLメールの利点を最も活用できるのがECサイトのメールマガジンではないでしょうか。 メールのポイント クオリティーの高い写真 商品の裏話をシェアすることでファン作りに役立つメール配信 【HTMLメールデザイン事例】お客様とのエンゲージメントを深めるメルマガ活用 Ginger Beach Inn (セレクトショップ) 神奈川県は逗子にあるライフスタイルショップ、Ginger Beach Innが配信するニュースレターです。 ショップのコンセプトをメールに反映させることで、ブランド力を高めることに成功しています。購読者に長期的なファンになってもらうことを目的とされています。 メールのポイント ブランディングを目的としたメール配信 必ず同じものをメールに挿入することでブランドイメージを浸透させる 【HTMLメールデザイン事例】読者心理を掴み取る、ブランディングにとことんこだわったメールレイアウト - Ginger Beach Inn様 ブランド・メーカー 石巻工房 (家具メーカー) DIYとデザインの力で人と街を興す世界初のDIYメーカー、石巻工房のニュースレターです。 1通1通のニュースレターをブランドが発信する1つの作品と捉えており、ここでしか読めないコラムや作品の受賞報告などコンテンツの充実度が高いニュースレターです。 またメールの作成にはテスト配信→ブランドマネージャー、デザインディレクター、テキストライターからのチェック→修正→本配信という徹底したプロセスで行っています。 メールのポイント ブランドのイメージ作り 企業が発信する1つのメディアとしてのメールマガジン 定期配信とお知らせメールを合わせた継続的なタッチポイント作り 【HTMLメールデザイン事例:石巻工房様】ブランドイメージを確立するメール運用 スペシャライズド (総合サイクリングブランド) アメリカ、カリフォルニア生まれの総合サイクリングブランド、スペシャライズドが配信するメールマガジンです。 既存顧客に対して再度ECサイトへ訪れてもらうための施策としてメール配信を行っています。開封率の平均が15%ほどと言われるメール配信において、こちらでは平均25%以上の開封率を得ることに成功しています。 メールのポイント ブランドターゲットのみに訴求することを考えたメール配信 注意喚起を促すためのメール活用 【HTMLメールデザイン事例:スペシャライズド様】自転車の楽しさを再発見してもらう、画像を生かしたメール配信事例 エティハド航空(航空会社) アラブ首長国連邦(UAE)のエティハド航空が配信するのは新サービスやキャンペーン告知をメインとしたメールです。 各国支店でメール施策をそれぞれに行っている同社ですが、全てのメールデザインをコーポレートサイトと合わせグループ全体で一貫したメール施策に取り組んでいます。 メールのポイント コーポレートサイトなど企業デザインにマッチさせたメールデザイン メール1通に1つのトピックを掲載 営業担当が購読者から受けた声をPDCAに反映させたメールの改善方法 【HTMLメールデザイン事例】 統一されたブランドイメージで○○といえば△△を構築-エティハド航空様 病院・クリニック オーラルプロポーションクリニック(歯科) 渋谷駅から徒歩4分という好立地にあるオーラルプロポーションクリニックが配信するメールマガジン。 以前は患者さんに1枚ずつはがきでお知らせを送っていたそうですが、作業効率や作業コスト等の見直しをする目的でメール配信をスタートさせました。 メールのポイント メール結果を元にその後のオフラインでのアプローチを行う メールにパーソナライズ(差し込み)を使った、one to oneでのコミュニケーション 【HTMLメールデザイン事例】 虫歯になってからではもう遅い、 歯医者さんが教えてくれるメールを使ったお客様再喚起法 - オーラルプロポーションクリニック様 番外編 番外編が急にはじまっています。なぜご紹介するのか説明を記載しましょう。 HTMLメールマガジンの参考になるイケてるデザイン13選 日本国内におけるメールマガジンのデザインをご紹介する「イケてるHTMLメールデザイン13選」をご紹介しました。 ウェブメディアやウェブサービス、ECサイトが配信するメールマガジンを中心にいろいろとご紹介しています。 HTMLメールマガジンの参考になるイケてるデザイン13選 スタートアップが参考にすべきBtoBメールマーケティング事例5選 BtoBサービスを提供するIT企業をテーマにメールマーケティング施策を行っている企業5社にインタビューを行った記事です。 見込客育成(リードナーチャリング)や既存顧客のエンゲージメント強化というところを目的としたメール施策を行っている企業が具体的にメールでどんな施策を行っているのかお聞きしています。 特にスタートアップが参考になる施策が多数です! スタートアップが参考にすべきBtoBメールマーケティング事例5選 さいごに 今回はユーザーさんのメール施策・デザインを一挙にご紹介いたしました。 メール配信を始めてみたい、やってはいるけどうまく結果がでない、施策を改善させたいという方にとって必ず役立つ事例ばかりだと思います。 今後もBenchmark Emailではこういったユーザーさんが行っているメール施策をどんどんご紹介してまいります!是非参考にしてみてください!では、ブログ担当伏見でした。


記事を読む