タグ: バスティル

ベンチマークトップ5:UKバンド「Bastille(バスティル)」から学ぶ5つのROI術

ベンチマークトップ5:UKバンド「Bastille(バスティル)」から学ぶ5つのROI術

便利ツール • 2013.07.25

!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?\'http\':\'https\';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+\'://platform.twitter.com/widgets.js\';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, \'script\', \'twitter-wjs\'); 僕の大学時代の専攻科目はマーケティング中心だったが、副専攻だった音楽も仕事の役に立っている事を両親に見てもらえるのは嬉しいことだ。当時、絶対両立できるからと僕が説得して学費を出してもらった親への孝行に変わるROI(投資利益率)とも言えるだろう。今週、僕はUKバンドのバスティルの完売ロサンゼルス初公演を見に行った。実は来週日本で行われるサマソニにもバスティルは出演する。LAのライブとしては珍しく、観客はおしゃべりをしたり頭上にiPhoneを高く掲げたりもせず、完全にステージの上のバンドの演奏に魅入っていた。と、いうことで今週の「ROIへの道」シリーズは思いっきり楽しませたもらった彼らに捧げる:「ベンチマーク5:UKバンド「Bastille(バスティル)」から学ぶ5つのROI術」! オーディエンスに100%を尽くせ 誠意を尽くせば相手は10倍にして返してくれるからだ。ボーカルのダン・スミスはフロントマンとしての在り方をよく理解している。ライブ中ずっとステージを意図的に動きまわり、会場の隅々から熱狂的な反応を呼び起こした。会場の後ろ側にあるバーに飛び乗ってヒットナンバー「Flaws」の一部を歌ったほどだ。オーディエンスはきっとあなたの尽力を評価し、お返しがしたくなるだろう。   相手が慣れているものを提供しよう 今回初のロサンゼルス公演だったバスティルにとって僕たちは全く新しいオーディエンスだった。これは未開の地で初ライブを行うバンドの大半がすることだが、彼らは有名な曲のカバーを演じることでファンの好意を獲得した。オーディエンスが馴染みやすいものを提供すれば、全体的にあなたは受けいられやすくなるだろう。   自分よりビッグなパートナーと提携する バスティルは最近MUSE(ミューズ)のUKツアーのオープニングを果たしたばかりだ。イギリス出身のアーティストとして現在最も活躍しているバンドのひとつであるミューズと同じステージに立てばとてもいい感じに認知度が高まる。同じ業界の大手企業(ライバルではなく、あなたの製品とうまくマッチするビジネス)と提携を組めばあなたの会社にも注目が集まるだろう。   オーディエンスを魅了しよう スミスはLAの観客の反応に心から感謝し、何度もお礼を言っていた。曲のひとつでみんなで一緒にジャンプするように促し、「僕はダンスといえばジャンプしかできないんだ」と自虐ネタで僕たちを笑わせたりもした。人の心をくすぐるアピールはあなたやあなたのビジネスにたくさんのチャンスが訪れるきっかけをつくる。押売りセールスマンのようなわざとらしさではなく、誠実なアピールを心がけよう。   弱点や壁を乗り越えろ 実はライブの前日、スミスは声が出なくなってしまった、と当日オーディエンスに告白した。素人の耳には全く違いは分からなかっただろう。時々音を外したり、出せない音程をバンドの仲間たちや観客に助けてもらう場面も見られたが、そんなの全く気にならなかった。スミスは全力でステージを駆け回り、僕たちは彼のエネルギーを吸収するように思いっきり楽しんだ。これからという若手の才能は誰だって応援したいものだ。(翻訳:塚本仁希)Tweet !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?\'http\':\'https\';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+\'://platform.twitter.com/widgets.js\';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, \'script\', \'twitter-wjs\');Follow @BMEmail_JAPAN !function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?\'http\':\'https\';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+\'://platform.twitter.com/widgets.js\';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, \'script\', \'twitter-wjs\');  


記事を読む