タグ: プラグイン

手間をかけずにリスト更新!WordPressとメルマガリストのAPI連携

手間をかけずにリスト更新!WordPressとメルマガリストのAPI連携

Benchmark • 2017.11.06

こんにちは、Benchmark Emailの赤木です。 メディアやWEBサイトをWordPressで製作している方も多いでしょう。Benchmark EmailではWordPressと連携する登録フォームをご用意しております。Benchmark Email上で作成した登録フォームを公開する方法と、WordPressプラグインを使用する方法の2つがあります(XML-RPCとPHPを活用することができます)。 Benchmark EmailをWordPressと連携することで、サイト閲覧者の増加やサイトの改善、反響のあったページや記事を分析することができるようになります! どんなことができるのか Wordpressと連携させることの1番のメリットは、サイト上で取得した顧客情報(または購読者情報)を自動でBenchmark Emailに取り込み最新情報を反映させることができるということです。 例えば、ECサイトなどの場合、リストを「会員登録」「購入者」「会員登録キャンセル」などと分けている場合、API連携を使えば、1人のユーザーの動き(会員登録→既存購入→退会)に合わせて自動で3つのリスト内に最新データを反映させることができます。 またメディアなどの場合、記事を毎日更新しているところは多いかもしれませんが、読者が毎日訪れてくれる訳ではありませんよね。 そんな時にAPI連携を使えば、メディアのブログコンテンツをメルマガに反映させて配信することが可能です。 以下APIを使ったリスト管理方法の一部をご紹介します Contact List Related Methods リストの作成、購読、購読解除、情報の書き換え(アップデート)、リストのエクスポートが可能。 Campaign Related Methods メルマガの作成、メールのコピー、メール内容のアップデートができるほか、配信スケジュール作成、テストメール配信が可能。 Reports Related Methods 配信下メールの統計データの取得(開封数、エラー件数、転送数) どんな活用方法があるのか 登録フォームを複数作り、ページごとに貼り分ければ、どのページからの登録が多いかなどの分析もできますね。 Benchmark EmailのアドレスリストをWordPressの管理ツールにインポートすることも可能なので、サイトの閲覧者を効率よく増やすこともできます。 急いでWordPressの記事だけを購読者に配信したい場合でも、WordPressのダッシュボードから行うことができ、Benchmark Emailの予約配信機能を利用すれば自動的にブログの更新とメール配信を行うことができます。 その他おすすめの機能 WordPress連携に合わせて、ぜひおすすめしたいBenchmark Emailの機能をいくつかご紹介します。 ■A/Bテスト 2つ〜3つの異なるメールを用意し、配信リスト内の一部の購読者にランダムでメールを送り、どのメールが一番良いのかを見つける機能です。 メールマーケティング施策の改善に大活躍な機能で、開封率が高いメールタイトルを見つけたり、朝に送るのがいいのか、昼に送るのがいいのか試してみる。曜日はいつ送ると開封率が高いのか試してみるといった使い方が可能です。 関連記事: ・メールのリンククリック率30%以上!創業手帳が行うBtoB向けメールマーケティング ・【実例多数】夜は深ければ深いほどいい!?A/Bテストをして分かったHTMLメール活用方法:株式会社tab様 ■レポート機能 開封、クリックの詳細や、ソーシャルメディアでどのくらい反響があったのかをリアルタイムで確認することができます。 Google アナリティクスのタグを利用することもでき、レポート機能と併せてサイトのアクセス増加や収益アップを図る上で必要な情報を得ることができます。 ■EMA メール特化型のMAのことで、メール配信処理の一部を自動化できる便利なツールです。「このメールのこのリンクをクリックした人にはこのメールを配信する」「このメールを開封した人には3日後にこのメールを配信して、開封しなかった人にはこのメールを配信する」なんてことも可能です。 さいごに いかがでしたでしょうか。サイト制作の自由度が高く、カスタマイズも簡単なWordPressと、デザイン性が高く、直感的にメールマガジンを作成し配信することができるBenchmark Emailの連携で、あなたのビジネスをよりよいものにしていきましょう! こちらのページも併せてご覧頂きますとよりイメージが湧くと思います。 Benchmark Email WordPress プラグイン また、実施のプラグインは以下のページからダウンロードすることができます。 Benchmark Email Lite(英語サイト) 以上、赤木でした! //<![CDATA[ (function(d){ if(typeof(window.NINJA_CO_JP_ONETAG_BUTTON_2f4e138f7719a5c3092c7264effeaf88)=='undefined'){ document.write("\"); }else{ window.NINJA_CO_JP_ONETAG_BUTTON_2f4e138f7719a5c3092c7264effeaf88.ONETAGButton_Load();} })(document); //]]>


記事を読む