タグ: youtube

バイラルマーケティング: ヒットするYouTubeビデオの作成方法

バイラルマーケティング: ヒットするYouTubeビデオの作成方法

便利ツール • 2011.11.17

「Charlie Bit My Finger - Again」、「Evolution of Dance」、「David After the Dentist」。何のタイトルか分かりますか?実はこれはYouTubeで視聴できる非常にばかばかしくて笑える動画のタイトルなのですが、どれも視聴者に大ヒットし、たくさんの人にシェアされて一時的ブームになったものばかりです。ほとんどの場合、日常の面白おかしい瞬間を世界と共有しようと撮影者がアップしたものなのですが、偶然にも大ヒットを生み出し、大抵のマーケティング担当者なら指をくわえて羨ましがるような反響を呼び起こしたのです。 では、どうすれば私たちもYouTubeで次のセンセーションを巻き起こす動画を作れるのでしょうか?魔法の方式などありませんが、成功のカギはほとんど「運」と「実施法」にあります。本当にそれだけなんです。決まった材料もあるわけではないのですが、YouTubeヒット動画を作るにあたって学んだ教訓をいくつかご紹介しましょう。 すごいビデオを作る: 流行るYouTube動画を作るのに定められた方式はありませんが、単純に「いいビデオを作る」としか言えないのです。わざわざ動画のリンクにクリックして見る人に喜ばれなければ、成功しません。では、成功するビデオとは?その答も様々ですが、ここ数年間のヒットを比べてみると、以下のような特徴が見えてきます。 ユーモア - 笑いでYouTubeヒットを獲得した動画はたくさんあります。誰だって笑うのは好きですよね。だからこそこのような動画が頻繁にシェアされるのでしょう。あなたのブランドとターゲット層に適当であるなら、ユーモア性で人気を出すのも成功率の高い方法でしょう。 インスピレーション - 刺激を与えるコンテンツは、感性に訴える物と同じぐらい成果を生み出します。 簡潔に- 最近YouTubeは動画再生時間を伸ばしていますが、だからといってできる限り長いビデオを作ろうとしなくてもいいでしょう。ヒット動画にはとても簡潔でありながら十分に情報が詰まっている動画がたくさんあります。 予算を抑える: 特にYouTubeをマーケティングのプラットフォームとして使うのであれば動画は安価で制作できます。多くの人気動画はほとんどゼロコスト(コストなし)で制作されました。もちろん、プロジェクトに投資するのは悪い事ではありません。しかし無償での制作に力や機材を貸してくれる学生やアマチュア映画制作家もたくさんいるのだという事も忘れないでおきたいものです。 話題を広める: あなたの動画がYouTubeコミュニティ内だけでヒットしたとしても、さらに拡がる効果は十分に望めます。それに加えてFacebook、Twitter、メール配信などのツールを活用すれば、視聴者はよりカンタンに動画を友達と共有できるでしょう。 コンテンツを保護する: せっかく作った動画がヒットしたのに、アイデアを盗まれて発案者と名乗られてしまわないためにも、著作権保護をしっかり考慮しておきましょう。制作するコンテンツは自動的にあなたの財産となりますが、コンテンツIDやYouTube著作権ツールを使えば、更に頼れる保護が得られます。 根気強く: どんなに完璧な動画マーケティング法があったとしても、一晩で有名YouTubeスターになれるわけではありません!流行らせることに成功するのは難しく、それを目的に試みたマーケティング担当者の多くは無残に失敗しました。マーケティング戦略をしっかり立て実践し、「ヒット動画は一日にして成らず」の名言を心得ましょう。(本当は一日して成るケースもあるのですが、それがインターネットというものですから...)


記事を読む

ソーシャルメディアマーケティング(SMM): YouTube活用方法

便利ツール • 2011.05.02

最近、幅広い年代でFacebookが浸透してきました。それは古いビジネスモデルが通用しなくなることを意味しているとも言えます。 Amazon やEbayなどの、消費者中心のビジネスが急上昇し、印刷業界などは急激な減少を見せています。Facebookや Twitterなどのソーシャルメディア人気は、世の中がどんどんデジタル化していることを意味しています。 ソーシャルメディアが必要なのは言うまでもありません。しかし、中小企業ではソーシャルメディアを行う際にFacebookとTwitterだけにとどまっていることが多いのが現状です。他にも同じ業界で活躍している人や横の繋がりが築けるLinkedInを使用するとより効果的でしょう。 不思議なことに、重要なプラットフォームの一つであるYouTubeがあまり使用されていません。YouTube は映画の予告編や個人動画投稿などでよく使われていますが、実際はソーシャルメディアの可能性を最大化することが出来るオンラインマーケティングでの大事な武器ともなります。また、YouTubeに投稿した動画を他のソーシャルメディアツールへシェアしたり、メール配信することも簡単に出来ます。 YouTubeはあなたのビジネスに役立つこと間違いなし。その理由はいくつかあります。 人は映像を好む:多くの人は視覚的な広告デザインを好みます。文字の多い記事を読むよりビデオを見る方を選ぶ人も多いでしょう。あなたのホームページに YouTubeビデオを作成し載せれば必ずお客様が見るでしょう。ホームページだけでなく、 YouTubeにも投稿することによってアクセス数も上がります。 SEO戦略:SEOタグやランキングのためにYouTubeはよく使用されています。ビデオをタグして、あとはGoogleに任せましょう。GoogleがYouTubeを持っているので、YouTubeのビデオは優先されて検索されます。 ブランディング:YouTubeのプロフィールはカスタマイズすることが可能です。あなたのビジネスイメージなどをプロフィール画面で表現することで、YouTubeユーザーに対してブランディングすることができます。 行動の呼びかけ:YouTubeは視聴者に対して多くの行動を呼びかけることが出来ます。具体的には外部ブログに誘導したり、Twitterをフォローするように呼びかけたり、コメント欄を利用してディスカッションすることもできます。簡単に言えば、よくしゃべるセールスマンの様な一方的なアピールではなく、お客様と直接価値のある対話が可能なマーケティングです。 プローモーションの最大化:他にも似たようなサイトが沢山ありますが、YouTubeは便利、簡単、そして誰もが知っています。ブログにビデオを埋め込んだり、ソーシャルメディアやメールにて動画プロモーションすることが可能である事が、YouTubeの成功している理由でしょう。 クリエイティビティー:YouTubeは企業のマーケティング戦略をよりクリエイティブにさせてくれます。昔のマーケティングは人目をはばからずに売込もうとするような宣伝でしたが、新しいマーケティングはメッセージとして伝えることが出来なければいけません。製品やサービスを幅広い人に認識してもらうことです。 全てのビジネスにおいてYouTubeは効果的でしょう。必要な物は時間とコンピュータとカメラだけです。


記事を読む