ソーシャルメディアの運用は上手く出来ていますか?効果測定する為の重要な7つのチェック項目

所要時間 < 1 便利ツール

ブランドのソーシャルメディア活動における投資利益率(ROI)を決定するのは一筋縄ではいきませんが、ウェブ上の交流がブランドにどのような影響を与えているかを指し示す様々な要素があります。ここで紹介する7つのROI判定は成功と失敗のどちらに向かっているのかを判断するのに役立ちます。

    1. リーチ人数判定 最初の判定要素はトータルのリーチ人数を決定することです。ちょっとした計算ですぐに割り出すことが出来ます:コンテンツを共有した人数×彼らの友達とフォロワー=最大リーチ人数。なので例えば1,000人のフォロワーがそれぞれ平均100人へとあなたのコンテンツをシェアした場合、最大リーチ人数は1,000×100=100,000となります。これはあくまでも理論上の最大数値であり、どんなブランドもこの数値を達成することはありえません。

 

    1. ファンの価値 一人一人のフォロワーの価値を決定する計算方法は少々複雑になりますが、得られる情報はとても重要です:ソーシャルメディア交流から得られた合計売上額÷リーチ人数=ファン1人の価値。ソーシャルメディア活動から年に1億円の売上があるとして、リーチする人数が10万人とすると、ファン1人の価値は1,000円ということになります。
    2. 口コミ数 競合企業と比べてソーシャルメディア上の会話で何度ブランドの名前が挙りましたか?この計算ではソーシャルメディア活動でどれだけ効果的に目的達成しているかを競争相手との比較で決定することができ、また市場占有率や取引高によって簡単に判定可能です。例えば競合会社の市場占有率はあなたの会社と比較すると4倍なのにソーシャルでの口コミ数はあなたの会社と比較して2倍しかない場合、ソーシャルメディア活動についていえば競争相手と比べて2倍の効果を上げていることになります。

 

    1. 投稿ごとの反応 この計算はアップデートやポスト、ツイートに寄せられるコメント数や返信数から割り出します。年や月ごと、また投稿ごとの全てのFacebookに寄せられたコメント数の計算でとても重要な数値を得ることが出来ます。銀行口座の残高と同じで多ければ多いほど良いので、最も反応を得られた投稿を検証し、これからのソーシャルメディア活動に活かせるようにしましょう。
    2. 影響力のある人のツイート すべてのユーザーのツイートが効果的なわけではありません。影響力を持つ人は大量のフォロワーを抱えているだけでなく、彼らのネットワークで忠誠と尊敬を得ています。そのためこのような人のツイートを利用することでソーシャルメディアでの成功に大きな効果が期待できます。影響力を持つ人のツイートをトラッキングし、できるだけ増やすことはソーシャルメディアキャンペーンに効果的です。

 

    1. コメント分析  ソーシャルネットワークでは悪い宣伝になる事は無いという様に思えるかもしれませんが、常にポジティブなコメントやそうでないものを確認する事が重要です。ブランドが受けとるコメントの90%がネガティブなものであれば、逆効果となってしまいます。常にネガティブなもの、さらには中立なコメントでも最小限に抑えコメント分析をポジティブに保つ必要があります。

 

  1. クリック率  多くの点でこれこそがソーシャルメディアROI判定の王様と言えるのではないでしょうか。なぜならフォロワーにして欲しいことは皆同じ、リンクをクリックしてもらうことだからです!実際の数値ももちろん大切ですが、ソーシャルメディアマーケティング全体の成功には傾向を読むことがより重要となってきます。クリック数が増加していれば安心ですが、そうでなければ注意深い見直しが必要です。上記に挙げた7つのソーシャルメディアROI判定は必ずしも成功を約束するものではないですが、半数以上の項目で落第点ならばソーシャルネットワーク活動は失敗に終わってしまいます!

 

よりスマートな方法で顧客関係の構築を

Benchmarkではより実用的なメールマーケティングを提案しています。購読者との関係を築くことで売上や顧客満足度の向上を達成しましょう。